2016-09-19 00:29 | カテゴリ:フランス
ずーっとさぼってましたパリ日記!

いよいよ最終日!

最終日も天気は曇り。からっと晴れないな~

最終日も朝から動きまわってます。

今日は絶対に行きたいお店が!ハープのお店 salvi

ホテルから自転車ぶっとばして15区方面へ~

途中エッフェル塔の前を通ったら、バリケート??

サッカーのユーロカップのなんかだな。。帰ってきてから調べたらエッフェル塔の前の芝生で大スクリーンを見ながら観戦できたそうです。行きたかったな~~。。



エッフェル塔を後に
せっかく15区にいくのならParis時代、引っ越し2軒目のアパートへ



あ~この辺り懐かしいな~



そーいや~Parisらしいアパートに住んでないな~。
中途半端な近代建築に住んでた。
あ!でも初めの1年間のホームスティーはParisらしいアパートだった。
エレベーターが素敵なのよ~


さ~サルビーはこのアパートの近くなんだけどな。。。どこだろ?

昔はサルビーのお店はシャンゼリゼの近くだったのに15区の庶民的なところに引っ越しをしたので
どんなとこかな~って見てみたかったの。

探した探した~携帯で住所調べればいいや~と思い下調べせず出てきたら
携帯WiFi繋がらなおこだろいから見れない!!
もう近くにはいるはずなのに・・・・・

よっしゃ!通る人に聞こう!

一人目 おばちゃんに聞いてみた!

知らへん~って冷たく言われ

2人目はちょっと知ってそうな人を観察。じ~~っと見て狙いを定めて~

発見!! 絶対知ってそう~~

若い夫婦にベビーカーには赤ちゃん。

私 『すみません、この辺にハープのお店があるのですが、どこか分かりますか?』

カップル 『ハープのお店??あっ!確か~あそこにあるわよ~。この道をまっすぐいって右に曲がったとこに』

ビンゴーーーー!!

良かった~近くまで来てるのに分からなくて帰る事にならなくて。


言われた道を行くと あった、あった~~~!!

中に入ってハープ見て~

生徒さん用のハープアンサンブルの楽譜を欲しかったのです。
沢山のハープでアンサンブルしたいのです。

前の店に比べ、店の雰囲気庶民的な感じだわ~

でも見つかって良かった!

あああ!! 写真撮るのすっかり忘れてました~~。


さ~15区を後にまだ昼前だな。

モンパルナスへ行こ~

目的地はこちら!


ラ・ロトンド
モンパルナスのカフェの名店! 近所に住んでいた画家の藤田嗣治やモディリアーニらもよく訪れ、モディリアーニはお金がない時、飲食代をデッサンで支払っていたらしいです。



やっぱりParisと言えばテラスがいいな~
この席で。



この席から見える景色は大通りのキヨスク。
住んでる時は感じ無かったけど、素敵だわ~




朝からロゼワインを~

ちょっとカフェの中觀光~

おトイレへ~2階へ上がり
ここで何時間も過ごせそうやわ。



お昼も近くなりレストランも賑わってきました。
2階から隠し撮り。



肝心な2階に飾ってあるモディリアーニの絵を見るすーーーーっっかり忘れてた!


でもカフェを満喫して出発~ひとまずホテルへ~


さ~最終日忙しいよ~

午後からまたこのレンタル自転車にお世話になり~


セーヌ川を走らせ~ブギにストも住んでる時は何も思わなかったのに。
いいわ~~


さ~着いた!
象の像!どこでしょ~?


大ヒント!
大きな時計!
もう分かったかな??




オルセー美術館です!
ゆっくり見たかったのですが、閉館前に。でもまだ人が並んでる。
入れそうなので並んで入りました。


オルセーから見えるモンマルトルの丘!
見えるんだ~




日本の美術館も人が多くて静かに見れないけど
オルセーもすごい人だった!
しかも、頭に来たことがあって!

ほとんどの観光客は絵を見に来てるのではなく
オルセーに行った!記念写真!みたいな気持ちなのか
絵の前には人だかりで皆写真を取ってすごい。
芸能人でもいるのか?ってぐらいに。
フラッシュたく人もいて絵が全然見えない!!!!!

係員誰もいないし!好き放題!!

イライラして絵が見れない!!

モーーーー限界!

インフォメーションへ行って

私  『どーーーーなってんの!皆写真撮って見れない!写真とってもいーーの?』

係員 『写真はいーーのよ。フラッシュはダメだけど。』

私 『フラッシュたいとるがな~~』 


と講義した私が馬鹿でした。。ここはフランス。。

インフォメーションの人も3人でぺちゃくちゃしゃべり仕事してない。。


そーやった。こんな感じだったフランスは。。

諦めよ~~。


もっとゆっくり見たかったけど、閉館時間になっちゃって途中まで~

さ~夜ご飯は今日はビストロへ~

またセーヌ川を見ながら自転車走らせ北のほうまで~



長くなりそうなので、後半はまた次回に~

秘密