2018-01-31 00:39 | カテゴリ:今日の幸せ
3月3日ひな祭りに楽しそうなイベントをハーブボールマッサージの円香さんと企画中~

私の考える担当はフランス料理。。。

悩む・・・・・

ずっと、考えてる・・・



ハープ演奏もし料理も作るので簡単で!コスト安めで!美味しいもの!にしないと
あれもこれも出来ないもんね。。。。。




テーマは私のホームステイーの家庭料理に決定
(自分の中で)



何にしようかな??って考えてたのです。

フランス人って日本人のように料理に時間をかけない人が多いと思います。。
中には勿論お料理好きな人もいるかもしれないけど・・・



私のホームステイーのお家

まな板ないし・・・包丁は果物ナイフ・・・


どーやって調理するのか見ていたら

手の上で果物ナイフを使って材料をサッサッサーっと切るのですよ。。

ビックリ!!



ホームステイー先でお世話になっているので

天ぷらを作った時があって


家族皆びっくり!!

料理にこんな手間と時間を日本人の女の人はかけるのか!!?って


こっちもビックリだわさ!

手間と時間かけ過ぎないフランス人の家庭料理に!




そんな中でも私が好きだった料理がトマトの肉詰めファルシ。

ま~私のホームスティーのお母さんはトマトに肉を詰めてあるのもの買ってきてオーブンで焼くだけでしたけどね。


でもこれは私も好きで一人暮らししてた時に
よく作ってました。

私の料理大体が大ざっぱに適当に作るのでちゃんとレシピーでも見てみようか?と検索したら!!


おおお~~私のパリ時代の大好きな料理人友達の名前発見!

佐々木 直歩 シェフ

彼の料理が本当に好きだった。

彼の性格がそのまま料理にでてる感じがする。



今は外国人の料理人でも給料をもらって働いてるけど

私がいた時は、まだ外国人料理人がフランスで修行するには厳しく、仕事をしているのに給料はもらえず、チップで生活していたのです。

佐々木さんもその一人だった。

そのチップで週末になるとマルシェで食材を買い、試作するのです。

本当に勉強家!!



で!

私は呼ばれて試作を食べに行く~~♪

と言う美味しいとこ取り~。


家が近かったものでラッキ~・・・





それはさて置き、


せっかく発見した佐々木さんのレシピで今回はちゃんと真面目に作ろうと思います。。。。

レシピ見ながらどこかで脱線しませんように・・・・






でもね、この料理適当に誰が作っても、それなりに美味しくなると思います。。

トマトの中にハンバーグが詰まってるようなもんです。

そう、ピーマンの肉詰めのようなもの。

にんにくとハーブをいっぱい効かせるのが私は好きかな。。




また3月3日のお知らせ内容が決まりましたらお知らせ致します。

こちらのイベントです→町家の日
秘密