2018-03-05 00:12 | カテゴリ:今日の幸せ

町家の日イベント『petit a petit』

3月3日ひな祭り

ハーブボールマッサージのふ和りさんの円香さんと町家の日のイベントで
何か一緒に出来ないかな?と考え

フランス色を出したらどうか?と円香さんから提案があり

2人で力を合わせて考えイベントが開く事ができました。







お雛様の日なので

お昼の部はお子様向けにフランスのお菓子 ガトーマジック(魔法のお菓子)を作ろ~体験!




可愛い子供達が沢山集まって、エプロンして頑張って作ってます。

可愛い~~



出来上がりはこれ~

作り方はとっても簡単なのに中は3層に別れるのです。
お雛様なのでいちご味に~



皆でお菓子を作った後はハープを弾いてみよ~体験
小さな手が可愛い~。



子供がハープの絵を書いてくれました。
なんと上手!!
保存しておこう~







夜の部は8人限定大人の時間です。

部屋を真っ暗にして皆さん寝転がってもらい30分ハープの音浴です。
私はこの扉の後ろでぽろろ~んと弾くのです。


練習で最後まで弾けたのは数回。。
練習の途中でうとうとしてしまって。。。。。
昨日も途中睡魔に襲われましたが、なんとか最後まで。。
途中弾いていたら、イビキが聴こえてくる。。。。

30分で寝れるものなんだ~っと

よ~しもっと眠りの世界へ連れて行こ~と思い弾いてました。

終わってもまだ寝ている人がいました。

ハープの音色はやっぱり寝れるのかな???。。。。

私も体験してみたい。。。




30分のハープ音浴が終わったら
フランスホームスティー時代の料理や出し方も再現。
本当にフランスの家庭料理です。


フランスの家でもコースで順番で出てくるのです。


まずは飲み出しながら殻に入ったくるみを割りながら皆さん楽しんでもらい

程よい頃を見て

サラダを出して

その後はメインのトマトのファルシ
色んなハーブと肉を混ぜトマトに詰めます。

各自順番にお料理をまわしお皿に好きなだけ取ってもらいます。



付け合せはバターライスとレンズ豆を野菜で煮込みました。
好きなんだ~レンズ豆



最後にフランスから送ってもらったチーズを~  ナカガワ小麦店 のバゲットで食べながらワインを~
ナカガワ小麦店のバゲットが一番京都で好きかな。



デザートはお昼に作ったガトーマジック。




そう、フランスでは家でも1品ずつ食べてそして、また次の料理をたべるのです。

フランス人が日本に来て戸惑う事は、日本の家ではテーブルに全ての料理が並ぶので
どれから食べたら良いのか戸惑うそうです。


朝早くから夜遅くまででしたが、楽しくて疲れ知らずでした。


また、この企画やりたいな。

秘密