2018-04-13 23:57 | カテゴリ:ハープ
修理に出している salvi のハープが出来たと連絡が入ったので

試し弾きしに行ってまいりました。




久しぶりの再会


ひび割れもなくなり
綺麗に仕上がってました。


よ~し弾いてみよっと。





お~

なるほど~

こんな音になったのね。。。

高音が綺麗に響く~

低音もう少し深い音欲しいな。。。。




懐かしいサルビーの響きは跡形もなく無くなっていました。


形はサルビー

でも、音色はフランスのカマックの音色に変身!




ちょっと淋しい気持ちになりましたが、音色が変わるのは覚悟をして修理に出したので


これからまた新たにスタートしなさい!って言われてるのかなと思い

これからはこのハープと共に始めます。




試し弾きし少し雑音がする音や気になる音があったので

また再度調整待ちになりました。



ここはハープが沢山あるから楽しいな~

カマックのアイリッシュハープもなかなかいい音色がでるな~~




隣にあったアメリカのライオンヒリーのハープがあったので弾かしてもらいました~

ライオンヒリー日本では持っている人多いのでどんな音色なのか弾いてみたかったのです。

なるほど~

なるほど~

こんな音色ね。




さらに隣にあったサルビーのハープ!!も弾かしてもらったら

これこれ!!サルビーのハープの弾き心地、音色!

手に音色が密着する感じ。




あ~また淋しい気持ちが。。



あ~やっぱり私はサルビーのハープの音色が好きだなとつくづく思いました。


修理したハープはサルビーだけど音色はサルビーじゃなくなったから

また新しくやっぱりサルビーのハープ欲しいな。。。欲しいな。。。



欲しいな。。。。。。。



秘密