2018-10-20 00:13 | カテゴリ:今日の幸せ
生徒さんからメールが

「先生のハープ見てもらったらどうですか?!!」

と送られてきたのは 銀座十字屋のサイト


 イタリアSalviHarps本社より最高技術責任者来日 !!



最近、ひび割れたサルビーハープの修理をしたのですが、
楽しみに待っていたハープは見た目は綺麗に仕上げてもらったのですが、

弾くと。。。。。。。。
雑音がある音も、全部の弦がそれぞれバラバラな個性な感じで
弾いていてイライラ。

骨董品として飾るならこれでもいいけど

演奏するのには。。。。

ハープはかなり複雑なので修理するの大変だとは思うのですが
修理費のお値段も高額だったので
納得いかず、もう一度やり直してもらってる最中なのを生徒さんが知ってるいたので

送ってくれました。感謝。






わ~見てほしいよ。

送って頂いたページを読んでみると

限定2名か

買って10年までのハープね。

東京まで持参しないと行けないのか。。



東京まで車で一人でしんどいな。。

どうしようかな。。


と悩みながら練習していたら


はっ!!!

ちょっとまった~

サルビーのハープ買って何年になる??

10年以内となぜか思い込んでいたけど

フランス滞在13年+帰国して7年


えーーーーもう20年も経つの!!!

びっくり!!


残念ながら応募資格なしでした。。。





そうか、サルビーのハープもう20年も頑張ってくれてるのか。。



日本ではサルビーハープをちゃんと修理出来る人がいないのかしら・・・・
これからサルビーハープを買うことがあっても、修理する人がいないのは問題だな。。。


もう少しランク上のハープ欲しいな。。。

と思いながら練習頑張ってます!







なんとも
秘密