2018-11-26 22:57 | カテゴリ:ハープ
今朝も朝から公開レッスン

サーシャのレッスンを見てるのが好き。

レッスンが終わり、なにやらやりだしてる。

20181126225738dec.jpg

昨日も急遽モルナール先生の追悼の為の曲を演奏されたんですが
それを楽譜におこしてるようです。






そんなこんなしていると隣の部屋でハプニングが。

父が山で転けたらしく
帰って来た時は大丈夫だったのに
午後になり急に足を強くうったのか歩けなくなり
そして更に、ご飯を食べていたら急に息苦しくなってきたと言い出し
話にくい、あ、もう倒れる。。。。

といったまま意識がなくなり、慌てて救急車を手が震えて電話がかけれない
しかも救急車何番よ!!
母に何番?って聞いても分からないって!!

パニックパニック

110番は警察
じゃー119か?
いちかばちかでかけてみたらビンゴ!!


救急車に電話したら仰向けに寝かしてくださいって。
父は椅子に座ったまま、母と二人では無理なので

隣の部屋にヘルプを
ハープの部屋にはサーシャともうもう一人ダンディーなムッシュが

慌てて皆かけつけてきてくれて


サーシャもびっくりだったと思います。

サーシャは父の頭を支えてくれました。

ムッシュは大きな声で話しかけてくれたり



おかげで救急隊が到着する頃に意識がもどってきました。

ご迷惑を沢山かけましたが、皆さんがいてくれて本当に助かりました。

感謝してもしきれない。

皆で一致団結した感じでなんか家族のようになりました。。



父は命には別状なく帰ってまいりました。



なんとバタバタの1日でした。

サーシャとは今日でお別れです。

皆とお別れのビズーーをしお見送りしました。

3日間だったけど1ヶ月ほどずーっと一緒に皆さんといるようでした。

楽しかったです。


刺激を受けるって、こーゆう事なんだなって
つくづく実感しました。

やっぱり本物からは沢山の得るものがあります。

私も近づけるように精進せねば。

よ~し練習がんばるぞ!!





秘密