2018-12-08 00:05 | カテゴリ:今日の幸せ
修理に出したサルビーハープ



昨日もずーーーっと頑張って弾いていたけど

どれだけ弾いてもサルビーハープの底からの美しい音色がでない




思った音色がでない。。

まず、響かない。。。。

ここまで響くだろう~と思って弾いても
ブロックされる。

そして雑音が。。。。

気にしないで頑張って弾いたけど耳が疲れる。。。


そして気持ちも滅入る。。。



でもこのハープにはとっても愛着があるのだけど

ここまできたら前の跡形もない。。。

手放そうかとまで練習しながら考えましたが

きっと売り物にならない。。。




骨董品の修理ならこれで完璧だけど
楽器の修理とは楽器として生き返らす為の修理じゃないのかな??


どこにこのモヤモヤをぶつけたらいいのやら。。



悲しすぎるーーーーーーー。




やっぱり少し高くなってもイタリアのサルビーで修理すれば良かったと後悔。。。

でもすでに遅い。。。



は~新しいハープ欲しいな。。。。。



く~がんばるしかないな。




秘密