2020-01-24 22:10 | カテゴリ:今日の幸せ
フランスから手紙がきました!

キュンキュンします。

手紙の紙の裏は写真を印刷したものでした。

20200124221019d01.jpg

この写真を見るとキュンキュンします。
真ん中がお母さん。
周りが子供達。

えーーーーひげ!!
当時18才で可愛い男の子だったのに
写真左下の男の子ひげーーー。

右上の彼はセバスチャン
私の家にホームスティイしてたのです。

そのタイミングで私がフランスへ行くことに。

彼は日本にいるので自分の部屋が空いてるから
しばらくフランスでアパートを探す間セバスチャンの家でホームスティすることになりました。

今思えばありがたいお話優しいな~



渡仏した時に会ったこともないフランス語も話せない私を
空港まで迎えに来てくれた写真の真ん中のお母さん。

大きな紙に MADOKA と書いた紙を持って到着口で待っていてくれました。

私は会ったこともない人、どんな人が待ってるのかドキドキしながら
到着口へお母さんの顔をみてなんだかほっとしました。

無事会えたは良いが言葉が分からない・・・


でも言葉は分からなくてもとっても優しいと分かる。

一人言葉も分からない未知な国へたどり着き出迎えてくれたのが
このお母さんで本当に良かったと今でも感謝してもしきれない気持ちです。

写真のお母さんの周りにいる4人は子供達

皆あの頃は10代

送られて来た写真を見、時間は進んでいるのだな~と実感しました。


写真を見てると本当に沢山の思い出や気持ちが蘇ってきます。

話すとつきません。

忘れないようにどこかに保存しておきたい気持ちです。

この家族に出会い私のフランス生活は本当に素晴らしいものになりました。

遠く離れていても
今でも大切な私のフランスの家族です。

あ~フランスへ行きたい。

会いたい。。。




心の中に鍵をしていたはずなのに

写真を見ると私の居場所がまた分からなくなりそうです。

キュンキュンします。


色々気持ちを落ちつかせたどり着いた気持ちは

これからの出会いも大切にしたいと思いました。


出会いは別れの始まり
別れは出会いのはじまり



それでもやはり出会い縁は大切にしたいなと思います。

ありがとう。


追伸・・・・・・・

手の報告
病院へ行きましたが注射してもらえず
1週間飲み薬と同じ効果がある痛み止めの湿布で様子み。
まだ1週間ハープの練習ができません。

ウズウズしてます。

練習できないのら今日は久々にゆっくりご飯を食べながらワインを。






色々あると思いますが
皆様にとって素敵な日々が訪れますように。



秘密