2014-05-30 01:14 | カテゴリ:今日の幸せ
あれは保育園の頃

手乗りインコを二羽飼ってたのです。

名前は真っ白の方がピピちゃん

少し黒い方がぺぺちゃん


いつものように籠から出して遊んでたら

窓が空いていて逃げちゃった!

いつもちゃんと右よし!左よし!

窓確認してたのに。。。

悲しかった。大泣き。

白くて美しいピピちゃんは姉の鳥

ちょっと黒くて間抜けなぺぺちゃんが私の鳥

必ず姉は何でも先にいい方を選び私は二番目

思い出した!

モンチッチもそうだったな

頭にリボン付いてるモンチッチが姉の

私のは普通のサル


そー言えばまだまだあるぞ!

30センチぐらいの女の子の人形

スカート履いてる方は勿論姉が選び

私のはズボンはいてる。。。

姉が学校いってから、何をちまよったか私は

姉の人形が着てるチョッキをこっそり着てみた

なんと着れたのです!

嬉しくなっちゃつてしばらく家で着てました。

でも見た目はきっと、かなりちんちくりんで変

なはず。

保育園到着し、しばらくして気がついたのです

私ちんちくりん着てきてるやん!!

脱いでくるの完全に忘れてた!

恥ずかしーこっそり脱いだのを覚えてます。

何で誰も言うてくれへんかったんだろ?

そして何で私着てきたのか?

どれだけ考えてもわからなかった。。。



何を言いたいのかまとめましょう

兄弟にプレゼントするのは同じ物にしましょう

色違いもダメダメ!


秘密