2014-06-11 00:41 | カテゴリ:今日の幸せ
昔の楽譜を弾いてみよ~っとちょっと遊んでみたはいいが・・・・

うむ~難しぞ!
むきになってきた!
しかも17ページもある!
この曲好きやったんだけどな~
練習しなきゃもう弾けへん
Henriette Renie - Legende


17ページもよく暗譜したものだ。
ど~やって覚えたのか・・・?記憶にない

日本でだいたい先生が次の曲を選び渡されてきたから
受け身だった私にコリーヌが『日本ではどうかわからないけど、弾きたい曲を探してそれを弾きなさい』
コリーヌに言われた一言が今も残ってる。

自分で何を弾きたいかと思った時から、どんな曲があるのだろ?と
探し求める行動に変わった。好きな曲を弾くってのはやっぱり楽しいよ。

人から言われ受け身よりも、自分でやりたいと思い動くほうが自分の身になる!

テストは30分~40分のプログラム
ただ好きな曲を選ぶってのでもなく弾く曲全部、時代を変えないといけないってのがポイントやね!
そして全て暗譜~



振り返ると、あの時は気づかなかったけど必死だったな~
課題曲に追われ1日中練習してた。

焦ってる時はハープの弦と弦の隙間に布を巻きつけ音が出ないように
夜中、早朝も練習
これ丁度ハープの掃除によかったね。隙間が綺麗に。

もっと追い詰められて同仕様ものなくなったら
枕の下に楽譜入れて寝てた。
暗譜できるかな~っと思って・・・・・冷静に考えて、そんなわけないし!

人間追い詰められると何を思いつくことやら。


脳みそ使いたくなってきた!

よし!『昔の楽譜初見大会』して遊ぼ~




ちなみにmadamコリーヌは私の大好きな先生です。

日本では先生のこと~先生って呼ぶけど、
あっちでは先生の下の名前でよんでたな~そういえば・・・
ボンジュール!コリーヌ、まどか!みたいなかんじ。

そして挨拶はおきまりの左右ほっぺにぶちゅ~ぶちゅ~ビズではじまり、ビズでおわり。

こーゆう先生との距離感がなく親近感があるのがすごく良かった。

そーいえば、パリに行くから泊めて~って言われた時もあったぞ・・・・

日本に帰って1年目の誕生日に電話かかってきたのには涙がでるぐらい感動した
1年目はまだリハビリ中で涙腺弱くなってるからあかんよ~コリーヌ!


あ~コリーヌに会いたいな~思い出がいっぱい出てきた!

コリーヌ特集つくらなきゃ!


おっと昔の思い出にひたってたらこんな時間に

練習だ~
秘密